お笑いの雑学

コロチキのナダルが弾くピアノの曲名『不思議な仮面の踊り』とは

コロチキのナダルが弾くピアノの曲名『不思議な仮面の踊り』とは

霜降り明星の番組『霜降りバラエティ』の休憩中、ピアノに触れていた絶対音感の持ち主である粗品の前に立ち、突如ピアノを弾きだすコロチキのナダル。

しかも、なぜか上手に弾ける。

ナダルのこの意外な特技に、霜降り明星の二人もスタッフも爆笑。ところが、ナダルの弾いている曲が、誰も聴いたことがない謎の曲である。

粗品も「弾けるけど、その曲知らん」とツッコミを入れる。

ナダル曰く、このピアノで弾いている曲名は、『不思議な仮面の踊り』。

コロチキの同期で、吉本所属のお笑いコンビ「男性ブランコ」によれば、吉本の養成所時代、教室に一台のピアノが置かれ、ナダルが「俺、ピアノが弾けるぞ」と言って弾いた曲も『不思議な仮面の踊り』だったと言う。

不思議な仮面の踊り、曲名で検索しても出てこない謎の曲。

ナダルが唯一弾ける曲であり、子供の頃にピアノ教室で一人だけこの『不思議な仮面の踊り』を練習させられたそうだ。

一方、コロチキの西野が、ナダルさんのピアノを弾いている動画をインスタで公開し、「この曲、知ってる?」と問いかけると、ちらほらとピアノ経験者のファンが「知ってる」「練習したことがある」という反応が返ってきた。

ピアノの教材で有名な『バイエル』に登場するという声や、カワイのグレードテストの課題曲、『火のおどり』の簡易アレンジ版といった声がある。

ハイスクールマンザイ

ハイスクールマンザイは、2009年から行われている高校生のお笑いチャンピオンを決める大会。よしもとクリエイティブ・エージェンシー主催で、通称「H-1甲子園」。2008年までは「全国高等学校お笑い選手権 M-1甲子園」という大会だったが、2009年にリニューアル。第一回大会の決勝進出者には、現霜降り明星の粗品がいる(「スペード」というコンビで出場)。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.