コンビ

コロコロチキチキペッパーズ(コロチキ)

コロコロチキチキペッパーズ(コロチキ)

メンバー 誕生日 出身地 身長 ポジション
西野 1991年9月21日 大阪府 171cm ツッコミ(ときどきボケ)
ナダル 1984年12月23日 京都府 178cm ボケ(ときどきツッコミ)

結成年 2012年

所属事務所 吉本興業(公式サイト

主な受賞歴 キングオブコント優勝(2015年)

コロチキの画像検索結果はこちら

ネタの動画

経歴

コロコロチキチキペッパーズ(コロチキ)は、西野とナダルのお笑いコンビ。2012年結成で、吉本興業所属。

コロチキのツッコミ担当の西野(本名は西野創人)は、1991年9月21日生まれで、大阪府豊中市出身。中学生の頃の文化祭で漫才を披露したときの楽しさが忘れられなかったことから、お笑いを目指す。

子供の頃に好きだったお笑い番組は『爆笑レッドシアター』。部活動は野球で、高校時代には大阪大会でベスト8に進出している。

NSC(吉本養成所)の33期生で、養成所の同期として年齢が7つ上のナダルと出会う。

一方のボケ担当ナダル(本名は相浦秀樹)は、1984年12月23日生まれで、京都府南山城村出身。京都で唯一の村で、色々なひとにお世話になったとナダルは語っている。

ナダルが子供の頃に好きだったお笑い番組は『爆笑オンエアバトル』。中学時代はサッカー部で、笑い声が変だということで先輩から、「その笑い方はムカつくからやめろ」と言われるなど、悲しい過去もあるが、笑いで跳ね返したと語る。

もともと芸人を目指していたわけではなく、大学は近畿大学の水産学科。魚が好きで、釣りばかりの日々。釣った魚を飼って養殖などもしていたことから、飼育員として水族館で働くことを目指すが、倍率が高く挫折する。

そして、食という共通点から、流れに流れて漬物屋で働くようになる。

ナダルがお笑いに関心を抱くようになったきっかけは、大学時代に観た『オールザッツ漫才』の麒麟の漫才だった。

大学を卒業し、社会人として3年働くも、お笑いの世界を目指し、NSCに入所する。

西野もナダルも、それぞれ別のコンビを組んでいたが、2012年にコンビ結成。

結成当初のコンビ名は「ハザードランプ」、その後「コロコロチキチキペッパーズ(コロチキ)」に改名。賞レースを一つも獲得することなく、突如キングオブコント2015で優勝を果たす。

コンビ名の由来

コロコロチキチキペッパーズという長いコンビ名は、もともと西野がアメリカのロックバンド「レッドホットチリペッパーズ」が「レッチリ」と略されることに憧れていたことに由来する。

また、名前が長いことで目立つということも理由の一つだった。

ナダルは「みたらし」という柔らかいコンビ名を考えていたが、西野がじゃんけんで勝利したためコロチキに決まる(結成当初は「ハザードランプ」というコンビ名だった)。

この「ナダル」という芸名は、ナダル自身が決めたという話になっていたが、実際は西野が決めたと暴露されている。

カタカナ三文字で探し、テニス選手のナダルに由来する。

結成のきっかけ

西野とナダルは、ともに大阪の吉本養成所の33期生として入所する。

西野は「チョコレートマカロン」というコンビで、一方のナダルは「産地直送」というコンビで活動していたが、Aクラスで優等生だった西野が、Cクラスで下位成績組だったナダルに「ピンときた」ため誘って2012年にコンビ結成。

親の反対もあり、これで最後のコンビになるだろうとナダルは思っていた。

また、成績の優秀だった西野に迷惑をかけるのではないかと悩み、結成当初にはナダルが芸人を辞めると西野に伝えたこともあったが、西野が必死に説得。

西野は、「キングオブコントで一回戦が受かったら辞めないでくれ」と言い、コンビ結成後最初の年に見事一回戦を突破。「俺がナダルさんを売れさせます」と西野は語り、そのときのことについてナダルは感謝していると言う。

芸風

キングオブコントで優勝しているが、もともとコロチキは漫才志望だったため、ネタもナダルのキャラや声質を活かした漫才が多い。

バラエティ番組ではよくナダルのプライドの高さや変人っぷりがいじられる。

ネタ作りの際、ネタ作成者は主に西野で、基本的にナダルの案は採用されない。「西野は自分が面白いと思うことについてぶれていない」とナダルは語っている。

ナダルの一発ギャグ、「やっべえぞ」「いっちゃってる」も西野が考案。

その他、ナダルには、言われた言葉を進化させて返す「ナダルリバースエボリューション」という持ちネタもある。

SNS

Twitter

西野(@nishino_macaron

ナダル(@korochiki_nadal

Instagram

西野(@korochiki_nishino

ナダル

公式YouTubeチャンネル

ハイスクールマンザイ

ハイスクールマンザイは、2009年から行われている高校生のお笑いチャンピオンを決める大会。よしもとクリエイティブ・エージェンシー主催で、通称「H-1甲子園」。2008年までは「全国高等学校お笑い選手権 M-1甲子園」という大会だったが、2009年にリニューアル。第一回大会の決勝進出者には、現霜降り明星の粗品がいる(「スペード」というコンビで出場)。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.