お笑いの雑学

錦鯉 「レーズンパンは見た目で損してる」

錦鯉「レーズンパンは見た目で損してる」

M-1グランプリ2020で史上最年長のコンビ、錦鯉にしきごい。ボケの長谷川雅紀は1971年生まれの49歳。ツッコミの渡辺隆は1978年生まれの42歳。

コンビ結成は2012年だが、芸歴は長く、長谷川の同期芸人には、スピードワゴンやブラックマヨーズ、次長課長、アンタッチャブルなどがいる。

渡辺の同期芸人は、ノンスタイルやキングコング、ナイツ、スーパーマラドーナ、平成ノブシコブシなどが挙げられる。

錦鯉は、結果も4位と上位に食い込み、またフレーズとしても印象深い爪痕を残した。

「レーズンパンは見た目で損してる。」

錦鯉のネタ中、ボケ担当の長谷川が、パチンコ台「CRまさのり」に扮し、「ギャグリーチ」と称して大きな身振り手振りで行われるギャグ。

お笑いコンビメイプル超合金のカズレーザーが、錦鯉について、レーズンパンをくわえた写真とともに、神がかった面白さとツイートしている。

ちなみに、「ギャグリーチ」では、他に「キャラメルは銀歯泥棒」と、「数字の7が転んだら、へ」がある。

ハイスクールマンザイ

ハイスクールマンザイは、2009年から行われている高校生のお笑いチャンピオンを決める大会。よしもとクリエイティブ・エージェンシー主催で、通称「H-1甲子園」。2008年までは「全国高等学校お笑い選手権 M-1甲子園」という大会だったが、2009年にリニューアル。第一回大会の決勝進出者には、現霜降り明星の粗品がいる(「スペード」というコンビで出場)。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.